Topics トピックス

元気にバランスボールスクワット😃

こんにちは❗️ 大阪パーソナルジムAidです✨       今日もいい天気でポカポカと暖かく、 少し眠たくなってしまうような穏やかな日ですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか❓       今日の夜遅くから明日のお昼あたりまでお天気が崩れてしまうみたいなので、洗濯物など注意が必要ですね❗️       今回は、長年通って運動を続けていらっしゃるお客様です✨       何歳になってもずっと笑顔で こんな風に運動できるなんて素晴らしいですね😊✨         今回、笑顔で取り組んでいるこちらのトレーニングは         “バランスボールウォールスクワット”         このバランスボールウォールスクワットは、     バランスボールと壁さえあれば、     特に難しいフォームやテクニックが必要なく、   初心者の方でも気楽に取り組めるトレーニングです❗️     そんなバランスボールウォールスクワットの やり方をさっそく見ていきましょう❗️     まず、壁と背中の間にバランスボールを挟んで立ちます   ボールの高さは腰辺り(ボールの一部が尾骨に当たるぐらい)   に合わせておきます🙆‍♀️     両足は15~30cm程度体の前に移動させましょう(上体はボールに軽く寄りかかるような感じになります)   両足は腰幅程度に広げておきます💁‍♀️✨     ボールに寄りかかったまま、   息を吸いながら膝を曲げて体を下げていきます   太ももが床と平行になる程度まで下げていきましょう💁‍♀️   ボールは背中を上方へ転がっていきます   ボールに寄りかかったまま、 息を吐きながら膝を伸ばして体を上げていきます✨   ボールは背中を下方へ転がっていきます   以上の動作を10〜15回程度を目安に頑張ってみましょう💁‍♀️✨     バランスボールスクワットは、   通常のスクワットと同様に、   下半身全体を鍛えるのに効果的ですが、   特に太もも前面の大腿四頭筋への比重が高くなるのが特徴✨   大腿四頭筋は人体の中でも最大の筋肉であるため、     この部位を鍛えておくと、     筋肉量を増やすことによって得られる基礎代謝を高めることになるため、     脂肪が付きにくい体を手に入れるためにも効果的です💪       もちろん、     大腿四頭筋以外の下半身の筋肉もサブターゲットとして鍛えていけるので、     下半身全体の引き締めやボリュームアップから、     下半身全体を使って立ち上がる動作や、     ジャンプ力に必要な力などを強化していくことにもつながります👍     そして、バランスボールスクワットが持つ 「上体をほぼ真っ直ぐに維持する」   という特徴から、     通常のスクワットと比較して腰への負担が少なくなるメリットもあります。     そのため、筋トレを始めたばかりで腰の筋肉が十分に強くない人や、     腰への不安がある人などにとっては、     より下半身の筋肉へ集中しながら鍛えいけるトレーニング方法になるかと思います❗️         大阪パーソナルジムAidでは、   運動が苦手な方や、初心者の方でも 楽しく無理のないトレーニング方法を提案させていただきます❗️     暖かくなってきたこの季節、 今こそ運動を始めて健康的なライフスタイルを送ってみませんか👍     楽しくカラダづくりをして、 運動、トレーニングを通して 共に笑顔になれるお手伝いをさせていただきます😄✨       どんな些細なことでも、 是非一度パーソナルジムAidまで お問い合わせください❗️

まずは気軽に体験してみましょう

お電話受付時間 10:00〜21:00(平日・土日祝)
店舗によっては土日祝は17:00が最終となります。

※お電話でのお問い合わせの場合、セッション中はご対応ができないため、折り返しお電話させていただきます。