Topics トピックス

私たちがパタゴニアのユニフォームを着る理由!

 

こんにちは!パーソナルジムAidです。

 

実は今日パタゴニアの方とお話する機会があり、いかに地球環境に対して真摯に向き合っている会社なのか、改めて再確認しました。

なので今回のブログは、私たちがなぜパタゴニアのユニフォームを採用しているのか、

その背後にある理由についてお話ししたいと思います。

私たちがパタゴニアを選ぶことは、単なるスタイリッシュなデザインだけでなく、

SDGs(Sustainable Development Goals)と環境への深いコミットメントに起因しています。

以下詳しく説明します。


 

持続可能な素材の採用

パタゴニアは、持続可能な素材の使用に積極的です。

そのため、私たちのユニフォームも再生ポリエステルや有機コットンなど、

地球にやさしい素材で作られています。

これはSDGsの中でも「責任消費と生産」に貢献する一環です。

環境への負荷を最小限に抑え、未来の世代にも美しい自然を残すために、私たちはこうした素材に価値を置いています。

 


フェアトレードと社会的責任

パタゴニアはフェアトレード認証商品の提供にも力を入れています。

私たちのユニフォームがフェアトレード認証を受けていることは、製造段階で働く人々に公正な条件を提供し、社会的な側面にも配慮していることを示しています。

これはSDGsの「働きがいも経済成長の要因」に貢献する重要な一環です。

 


リペア・リユースの推進

パタゴニアは製品のライフサイクルを大切にし、リペア・リユースを奨励しています。

私たちのユニフォームも耐久性があり、繰り返しの利用に適しています。

これはSDGsの中で「持続可能な都市とコミュニティ」に向けたアプローチであり、廃棄物の削減と地域社会への貢献が期待できます。


 

環境保護活動への支援

パタゴニアは毎年の売上の1%または最低で1000万ドルを環境保護活動に寄付しています。

私たちがパタゴニアのユニフォームを身に着けることは、これらの取り組みを支持し、地球環境の保護に協力しているという誇りに繋がります。

これはSDGsの「地球との調和を取る」目標に直接的に寄与しています。

 


社員と顧客の共感

私たちのユニフォームは単なる働くための衣服ではありません。

それは私たちが共有する価値観や意識の表れであり、パタゴニアの理念と共感し合う一環です。顧客も私たちの選択に共感し、私たちの活動をサポートしてくれています。

これがSDGsの「パートナーシップで目標を達成する」理念を実践する一翼となっています。

 


結びつけることで広がる意識

私たちはユニフォームを通じて、環境に対する意識を広げ、共に未来を切り開いていきたいと考えています。

この選択は単なるファッションの範疇を超え、私たちがSDGsの実現に向けて力を合わせて歩んでいる証です。

皆さんもぜひ、この取り組みに共感し、私たちと一緒に未来を拓いていきましょう。

 


難しいコトバが並んでしまいましたが、、笑

 

すっごく簡単に言うと

・オシャレのためだけの服じゃない

・地球環境保全/改善を心がけながら作られている

・修理しながら長く使える

・ビジネスだけど、みんなの地球をみんなで良くしたい

 

こんな感じだったと思います!笑

 

皆さんもぜひ、私たちの取り組みに共感し、環境保護と共に未来を切り開いていく一翼を担ってください。

 

 

 

Patagonia -気候目標-

https://www.patagonia.jp/climate-goals/

 

まずは気軽に体験してみましょう

お電話受付時間 10:00〜21:00(平日・土日祝)
店舗によっては土日祝は17:00が最終となります。

※お電話でのお問い合わせの場合、セッション中はご対応ができないため、折り返しお電話させていただきます。

無料体験 LINEで体験申し込み